お知らせ

メガドライブミニ2「キャプテン翼(メガCD版)」レビュー・攻略アドバイス

メガドライブミニ2

80★★★★☆
レトロゲームリンク

タイトルキャプテン翼
発売日1994年9月30日
プレイ機種メガCD
ジャンルスポーツ・シミュレーション

あらすじ

原作漫画に忠実なカットインも見どころ!

サッカーが大好きで、いつもボールを友達のように思ってる少年、大空翼。11歳のとき彼は、南葛小サッカー部キャプテン・石崎了と、修哲小サッカー部キャプテン・若林源三と対決するシーンを見る。南葛小は弱小チーム、修哲小は全国大会で優秀したほどの強豪。サッカーの天才、大空翼と彼のライバルたちとの熱いドラマが、いま始まる。

引用:マニュアル

どんなゲーム?

テレビの名シーンもかなり忠実に再現されてるのではないでしょうか!

ファミコンで今までにない斬新なシステムで評判になった「キャプテン翼」がメガCDに登場!
サッカーゲームなのですが、よくあるスポーツゲームではなくて、コマンドでドリブル、パス、シュートを選択するシミュレーションサッカーゲームです。ドリブルでの移動時も動かなければ時間は進まないので落ち着いてプレイ出来ます。他にもレベルアップの成長要素もあるのでRPGに近いかもしれませんね!今作では熟練度の要素があり、選んだコマンドに経験値がたまっていきます。ドリブルのコマンドを選べばドリブルの能力値が上がる感じですね。これを使った裏技的なものも存在していて、知っているとかなり攻略が楽になったりします。

翼くんの相棒ボジの岬くん。小学生編では非常に頼りになるパートナーです

難易度の方も難しすぎるという事は無く、このシリーズ未プレイの筆者でも負けても選手のレベルが上がっていくので、いつか勝てるようになっていました。流石に一度も負けずにストレートで勝つというのは流石に無理でしたね。原作で活躍した登場人物達の必殺シュートがかなり強力で、シュートを決められる確率はかなり高めな感じでした。他にも突破されやすい強引なドリブル、回避が困難な強力なタックルを駆使してくるので、相手チームのエースキャラにボールを取らせない様にするのが攻略の近道でした。


メガCD版では原作の序盤の小学生編からスタートします。CD媒体の容量を生かし、アニメの声優さんを起用してフルボイスでイベントが進行していきます。一番最初に放送された声優さんを起用しているので懐かしく感じる人も多いのではないでしょうか。ほぼ一試合ごとにそこそこ長めなビジュアルシーンが挿入されるので、まるでテレビアニメを見ているかのような感じでした。試合中に実況しているオリジナルのキャラもとてもが存在感がありましたね。
ゲームの途中では翼君以外のチームも使えたりとマンネリ感を打破する様な工夫が施されていました。

要点攻略 一部ネタバレ注意

印象に残った所や躓いた所を部分的に記事にしていこうと思います。

負けても諦めない!

試合に負けると、またそのチームとの対戦のやり直しになります。試合で得た経験値で選手のレベルが上がり、強くなっていくので、勝ちやすくなっていると思います。ドリブルが通る確率や、シュートが決まる確率など。

キーパーの森崎君の出番は多めになっているので、彼がレベルアップするとゴールを決められにくくなるので重要だったりします。若林君は強いんですけど、出番の方はあまり多く無かったのが気になりました。

コマンドキャンセルで熟練度上げ

自チームにボールが渡っている時にドリブルしていくのですが、ドリブルのコマンドを押してから直ぐにメニュー画面を開き、再びドリブルのコマンドを延々と繰り返していくと、そのキャラのドリブルの熟練度を上げる事が出来てしまいます。熟練度が上がっていくとドリブルが上手くなり、相手のタックルを避け易くなっていきます。それなりに繰り返す事になりますが、クリアが難しいと思ったら、試して見ると良いと思います。ドリブルの熟練度を上げるのにオススメキャラは、翼君やフォワードの前衛キャラがオススメです。パス無しでもガンガン攻めていけますよ!

強敵チーム

小学生編の最初の壁になるのが、立花兄弟だと思いました。兄弟の連携攻撃でドリブルで抜けてきたり、トライアングルシュートが強力ですぐにゴールを決められてしまいます。
パスを駆使してボールに近づけないようにするのが吉かなと思いました。

小学生編の決勝戦の相手の明和FCもかなり苦労しました。日向君の強引なドリブルや強烈なシュートでガンガンと点を入れてこようとしてきます。キーパーが若林君なので意外に止めてくれるのが幸いでしょうか。日向君の他にも一番厄介なのが若島津くんでしたね。三角飛びでほぼ確実にシュートを止めてきます。岬君とのツインシュートでないとほぼ点が入らなかったと思います。シュートはガッツを大量に消費するので重要になってきます。ここでは翼君のバナナシュートは入らないと思った方が良いと思います。

中学生編最終編。東邦学園が相手です。日向くんのタイガーショットや強引なドリブルが非常に厄介です。キーパーは森崎君なので小学生編に比べると苦戦は必至ですね。ここでも日向くんにボールが渡らない様にパスを積極的に行いましたね。キーパーも若島津くんで翼君のドライブシュートでしか点数は取れませんでしたね。

東邦学園戦の動画です。良かったら見てください!

クリアまで終えて

クリア後には全日本チームが使えるようになります。全国大会の強敵たちが一堂に会するドリームチームですね。ジュニアユース編のお話は今作は無いのでそこは残念ではあったかもしれませんね。メガでライブミニ2で気軽に遊ぶことができるのでサッカーシミュレーションを体験してみるのも良いかもしれませんね!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ブログ主のベルです。
Youtubeでゲーム配信もしています。最近はレトロゲームをメインに活動しています。
良かったらチャンネル登録してくれると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました